ぶう工房

アクセスカウンタ

zoom RSS DeWALT Scroll Saw DW788 やっちまったぁ〜

<<   作成日時 : 2011/01/03 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ここ一年ほどずーっと糸鋸の振動・騒音対策をいろいろやってきました。

  1、モーター部分を吸音材で覆う → 全く効果なし

  2、糸鋸盤の下に防振マットをひく 
              → 振動は床に伝わらなくなったが糸鋸盤そのものが振動して精密に切れない。
                騒音は減少しない。

  3、スピードコントローラーをつける
              → 市販のスピードコントローラーはブラシモーター用のため使えない。
                メーカーに依頼したが、可能であるが改造となるため出来ないとの返答。
                インバータを取り付ければ可能であるが、100V用のものは市販されておらず、
                あったとしてもそのものか高価すぎ!

どーすりゃえーんじゃー!
やっぱり買い替えかな〜って悩むのも1年ほどに・・・。気兼ねなく木工したいな〜っ。

いつもチェックしている「組木工房」さんのHPに少し前から日立の糸鋸、FCW40SAが性能が良いとの記事が出ています。

画像


カム式なので、今のリョービの糸鋸よりは振動は少なそう。何より2万円前後と安価。
確か自宅から一時間ほどのホームセンターにあったのを思い出し、物色するためにいそいそと出かけました。

が、なんと売り切れ!

すでに「組木工房」さんのブログにも出ていますが日本中で売り切れらしい。すごい影響力ですね。(私もその一人。)入荷はいつになるのか不明だとか・・・。

そう言われると・・・。ほしいーーーーーーーーー!!!!!

で、ネットをうろうろしまして・・・。FCW40SAが買えないのなら、本命のDW788かオフコーポレーションのエクスカリバー?(予算オーバーしすぎ!)。うーーん、うーーん、うーーん・・・・・・・・・。

やってしまいました。DW788 ポチッ!
TOOLKING のFactory Reconditioned tool いわゆる中古品ですね。
円高の今、送料込みで5万円以下でした。初の海外電動工具通販で不安いっぱいでしたが届きました。

画像


かっこいー。でも、でかーい。ワゴンは作り直しやなー。

インプレッションや改造などを今後予定しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
DeWALT Scroll Saw DW788 やっちまったぁ〜 ぶう工房/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる